口コミが大活躍!二重整形の病院を探そう【トータルして良い】

知識を準備万全にしよう

カウンセリング

口コミを生かして情報集め

二重まぶたはぱっちりした目元に見え、明るくはっきりとした顔立ちに見えるメリットがあります。優しくて快活なイメージが持たれやすいので、目元を変えるだけでも印象がアップします。二重まぶたにする整形手術は希望者も多く症例も多いです。比較的短時間で負担も少ないので、興味を持っている方は多いでしょう。二重手術にも方法が大きく2通りあり、埋没法と切開があります。埋没法は医療用の糸でまぶたに二重の線を作り二重にする方法で、もちろん糸は人体に影響がないですし切らなくていいので、手軽な方法として人気があります。もう1つの切開はメスでまぶたの不要な脂肪や皮膚を切り開いて形を作っていきます。こちらの方が後戻りがないので確実です。プチ整形と言われるくらいに身近になっている施術ではありますが、形や幅などによって大きな差が出てきます。またクリニックのスキルの差で自然に仕上がるかも違いますし、腫れが長引いたり目立ってしまうかなど、今後のことにも響いてきます。そのためクリニック選びは慎重に、よく比較することが重要です。良いクリニックを選ぶコツは、クリニックのホームページを見るのも欠かせませんが、実際に利用した方の客観的な口コミをチェックすると良いでしょう。口コミだと偏りのない視点からの意見なので、意外な点が自分にも当てはまったり、魅力と気付くこともあります。クリニックを決めたら申し込みをする必要があります。しかし、いきなり二重まぶたにしてほしいといってもできません。カウンセリングが必要で、そこでまぶたの状態や体質、どんな希望を持っているのかをトータルに判断、アドバイスしてくれます。まぶたの状態によっては希望の形や幅にできないこともありますし、手術方法を決める場にもなりますので、患者と医師の両者にとって重要な場になりますので時間をかけて行います。反対にカウンセリングが短時間で希望を全部受けてくれるクリニックは、責任もって取り組んでくれる安心の整形クリニックとは言い切れません。口コミなどを活用してカウンセリングは力を入れてしっかりと行ってくれるかも情報を集めましょう。いよいよクリニックも決まって、施術当日となっても特に目元をいじることは必要ありません。準備することと言えば、しっかりと睡眠をとって体調を万全にしておくこと、さらにいつも二重に見せるテープなど使っている方は外して素の状態で行きます。できれば前日も控え、不要な二重の線ができてしまっているよりも自然な状態で行くほうが施術も素早く、医師にとってもスムーズになります。あとはクリニックで指示されたとおりにしていくと、大きな制限はなく二重まぶたの整形手術を終えられます。口コミでは医師の腕のほかにも、いろいろな情報が見つかるので前もって調べておいて損はありません。